– ITRIMの魅力 –ITRIM’s charm

顔・体・髪。
三位一体で皮膚を捉える

肌とは顔だけでなく、全身を包む一枚の皮膚。エイジングケアに真剣に取り組むからこそ、必要なのは「顔・体・髪の三位一体」で皮膚を捉えること。
ケアをする部位、皮膚の構造に合わせた考え方が商品の設計図となり、ITRIMの美容理論の前提にあります。

五感からはじまるスキンケア

スキンケアは肌につける前から始まっています。
触覚(皮膚)、嗅覚(鼻)、視覚(目)などの感覚器からの情報が皮膚に与える影響を考え、
容器の感触、天然の原料の美しい色、有用植物処方の織りなす香りなど、五感(感覚器)にアプローチする独自の美容理論に基づいて商品が作られています。

多機能な天然素材の力

ITRIMが厳選して配合をする、有用植物原料。有用植物は古くから生薬として用いられていたように薬効のあるものも含め、その効能はパワフルであり、多機能です。
多様な有用植物のかけ合わせにより肌への効果はまさに無限大と言えます。植物ひとつひとつの効能をひもとき、
肌の機能に合わせたアプローチを施す処方はITRIMの根幹となっています。

ENTRY