– Amplitudeの魅力 –Amplitude’s charm

プロの
メイクアップアーティストが
手掛けるプロダクト

アンプリチュードのクリエイティブディレクターは、メイクアップアーティストのRUMIKO。
ニューヨークを拠点とし長年その第一線で活躍する一方で、日本の女性に向けた15年間の化粧品開発を通じて、世界に通用する日本女性の美を提唱してきました。
そんな、長年最前線で培われてきた技術とノウハウを持ったメイクアップアーティストは勿論のこと、誰が使っても使いやすく、綺麗に仕上げることができるツールやテクスチャー、手に取った瞬間の質感、発色等、あらゆる視点で全てにこだわり、作り上げているのがアンプリチュードのプロダクト(商品)の誇りです。
ファッションを源流としていないからこそ実現できる、その人の最も美しい“自信をもたらす顔”を提案するために生まれた。
それがアンプリチュードのプロダクトの魅力です。

洗練から生まれる
“透き通る感”

かつて日本女性のベースメイクは、欠点をカバーしようとするあまり、厚塗りになる傾向にありました。
ちょっとした匙加減で大きな差がついてくるのが、素肌感。
あくまでも洗練度の高いカバー力でなければ、洗練された“透き通る感”も生まれない。
そこで開発されたのが、自分の肌が透き通って見えるのに欠点はちゃんとカバーされる“透き通る感”。
肌色粉体の層ではなく、表面を覆う“透き通る層”が洗練の鍵となり、美しさの決め手となります。
そんなアンプリチュードのベースメイクは、つけた瞬間はみずみずしく、伸ばすと密着する軽い付け心地。
ポイントメイクは、重ねることによって奥行きや透き通る感を演出できるというのが特徴です。
この洗練された“透き通る感”こそが、「かっこいい大人美」を実現します。

ENTRY